千葉こうのとり鍼灸院 小原正行

初めまして、千葉こうのとり鍼灸院の小原正行です。

色々な不妊治療を次から次へと試しても、効果が出なくても、おそらくそれはあなたのせいではありません。

今現在のあなたは、

「努力しているのにどうしてダメなんだろう」

「年だから仕方ないのかな」

「不妊治療を受け続けているのに結果がでない」

「”原因不明”と言われてしまった・・・」

と悩んで諦めているかもしれません。

不妊で悩む女性

ところが、不妊の原因が年齢とは関係のないことが多くあります。

そのため、病院では「原因不明」と言われたものの整体や鍼灸によってご懐妊となるケースは枚挙にいとまがありません。

あなたは整骨院といえば電気をかけてマッサージをするところだと思っているかもしれません。

ところが、千葉こうのとり鍼灸院は一般的な治療院とは違い、不妊症に専門特化した取り組みをしております。

そのため当院では不妊の原因に対して根本施術を専門に行っております。

今まで色んな治療を受けても効果が出ず、悩んできたあなたに、どうしても諦めて欲しくありません。

基礎体温表の写真

今回、どうしたら当院の施術をお伝え出来るのかを一生懸命考えました。

そこで、お試しで施術を受けて頂ける機会を作りました。

今まで悩んできたあなたに応えられるように、全力で懐妊へ向け取り組みます。

そのため、最初から「お試しだけ」が目的の方、失礼な言動をされる方、信頼関係を作れない方はご遠慮下さい。

本気で取り組みたい方のみ、ご連絡をお待ちしております。

当院の施術ポイント

千葉こうのとり鍼灸院 施術の写真

①不妊に特化した『千葉こうのとり式不妊鍼灸』で妊娠体調を整える

妊娠を妨げる低体温や基礎体温の乱れ、ホルモンバランス、卵子の質などを鍼灸で整え、身体本来の持っている妊娠力を引き出し、約3ヶ月を目標にご懐妊に導く手法です。

東洋医学に基づいてツボを選穴し、生理期、低温期、高温期それぞれの周期に適した鍼灸施術を行います。

また、採卵や移植、人工授精、タイミング法に合わせた適切な鍼灸をクリニックと並行施術することで高い妊娠率と出産率に期待ができます。

当院の鍼灸施術によって、

  • 妊娠の邪魔をする生理痛・生理不順が改善する
  • お腹が暖かくなる
  • 冷え性が改善する
  • 子宮内膜が厚くなる
  • ホルモン値が改善する

などの変化を体感して頂きながら、妊娠体質に適した子宮環境へ整えていきます。

鍼をしたことがない方からは「鍼は痛いですか?」や「鍼は怖いです」というようなことを言われます。

当院の鍼は、痛みはとても少ないです。
髪の毛ほどの細さの鍼をほんの1ミリ刺す程度です。

熟練した鍼灸師による技術ですので、鍼を刺すというより、皮膚に留めると言った方が適切だと思います。

そのため、鍼による痛み少なく、出血もほとんどありません。

妊娠を促すための鍼は、痛みのストレスをほとんど与えることなく、身体への負担を最小限に抑え、性周期に合わせて、適正な刺激を与えることが重要であるからです。

②最新の栄養学を取り入れ、妊娠に向けた体調管理をサポート

栄養 野菜の写真

私達の身体は60兆個の細胞から出来ています。

ひとつひとつの細胞の健康は、食べたものを材料に栄養素が常に入れ替わる事で、絶妙なバランスの上に成り立っています。

つまり、身体は日々の食事で作られているといっても過言ではありません。

しかし、結婚後も働く女性が増えているため、仕事が多忙になると食事がコンビニ弁当や冷凍食品で済ませてしまい、食生活が乱れてしまう方が少なくありません。

食生活の乱れにより、栄養欠損や代謝異常が起こり、気づかぬうちに栄養素が消耗され、体内の栄養バランスが乱れることにより、妊娠しづらい体質といった身体の不調を引き起こしやすくなると考えています。

東洋医学では、身体の栄養素を「血」と呼んでいます。この「血」を元にして、筋肉・骨・臓器・ホルモンといった身体のあらゆるものを作っているといわれており、この「血」が不足すれば身体に様々なトラブルが起こると考えられています。

そこで、当院では、食事指導を行い、不足している栄養素を補給していただくことで、本来あるべき状態に整えて、妊娠体調を上げていきます。

もちろん、妊娠には二人のご協力が必要不可欠ですので、栄養バランスを整えることは、男性・女性ともに取り組むことが大切です。

③セルフお灸によって日々の妊娠体調を上げる

お灸写真

女性は、年齢とともに女性ホルモンの減少もあり、自律神経が乱れやすくなっています。

交感神経が優位であると、心拍数が上がり、血液は心臓や筋肉へ優先され、妊娠に関わりのある子宮や卵巣、手足末端への血流が悪くなります。

交感神経が優位になりすぎると、疲労感が溜まりやすくなり、生理痛や片頭痛、胃腸障害などでイライラすることが多くなります。

そこで、当院では秘伝のセルフお灸を行って頂いております。

お灸とは、気血の通り道である経絡上にあるツボをもぐさの熱で刺激する手法です。

お灸はその温熱刺激で皮膚の温度受容器を通して交感神経を緩める作用があるとされています。

日々の妊娠体調を整え、妊活不妊鍼灸整体との相乗効果が期待できます。

ご予約・ご相談
お問合せはこちらから

千葉こうのとり鍼灸院 メールでのお問合せ
※施術中で電話に出られない場合がございます。折り返しご連絡をさしあげますのでメッセージをお残しください。